パートナーエージェントはどこよりも明確な料金設定

 

 

結婚情報サービスの料金はそれぞれ違いますが、料金をわかりやすく表記しているサービスは少なく感じます。入会金や紹介料、月額や年会費などシステムによって様々なですが、今までの結婚相談サービスは分かりにくいというのが現状でした。
パートナーエージェントはそんな業界のイメージを取り払うために、ユーザーの為に、分かりやすく明確な料金設定を行っています。ホームページの料金表は非常にシンプルで誰でも分かりやすい料金になっているので、今後いくらかかるのかを把握することができ、安心して結婚相談サービスを利用できます。
結婚相談所は安いものではないので、パートナーエージェントのような分かりやすい料金設定になっていると利用する側は非常にありがたいですね。

 

パートナーエージェントは入会基準があるので信頼できる

 

 

結婚相談所は結婚するための最後の手段と考えている方も多いようですが、実際はそんなことはありません。パートナーエージェントに登録する方の大半は仕事が忙しい人や同姓が多い職場でパートナーと出会う機会がない人です。
パートナーエージェントは外的条件だけでなく、行動心理学に基づいた独自の入会審査があることから、ちゃんとした方が多く、安心して利用することができます。
外的条件だけでなく、真剣にパートナーを探している人以外は入会審査で落としている事からも多くの方の信頼を得ていて、まだサービスが始まって1年ですが会員数は1000名を超えています。

 

親身にサポートしてくれる選任コンシェルジュ

 

 

入会から成婚までを一人のパートナーコンシェルジェが1対1でサポートしてくれます。個人のデータからだけでなく、実際に電話などのフォローを行い、人柄や魅力を把握することで、パートナー探しや紹介などを責任もって行ってくれます。
データだけではわからない魅力や人柄を常に把握していることで、適切な出会いを提供してくれるのがパートナーコンシェルジェの大きな特徴のひとつでもあります。
結婚相談所に入会する場合、担当者の良し悪しはそのサービスの満足度が大きく左右される部分でもありますので慎重に選びたいですね。

 

無理な入会勧誘も一切ナシ

 

 

結婚相談サービスの中には勧誘や入会が強引なところも多々あります。パートナーエージェントは無理な入会は一切行っていません。これは提供しているサービスに自信があることからきています。
お客様にはあくまでパートナーエージェントのシステムやメリットを理解してもらうことだけに集中し、最終的にはお客様が入会を判断するという形です。
評判や口コミなどから結婚相談所を比較している人にとっては資料請求だけで、しつこい電話がかかってくるのは迷惑でしかないですからね。
無理な入会はないので、さらに詳しくパートナーエージェントを知りたい方は資料請求してみてはいかがでしょうか?

 

パートナーエージェントの基本情報

 

 

設立 2006年9月15日
名称 株式会社パートナーエージェント
Partner Agent Inc
本社 東京都港区西麻布4-12-24 興和西麻布ビルディング4F
資本金 300,000,000円
代表取締役社長 佐藤 茂
授業内容 1.結婚相手の紹介、相談
2.イベント、旅行の企画・運営
3.会員誌、その他出版
4.挙式、披露宴、及び新婚旅行の企画・斡旋
5.カウンセリング、カルチャー講座運営
6.Webサイト、Webコミュニティの企画・運営
7.その他、上記に関する周辺業務
お問い合わせ TEL : 0120-147-466
E-mai :info@p-a.jp